こんにちは 渡邊です。

今回は

僕の 〜のすすめシリーズ の1月更新のお知らせです。

今月も新井漫画ソムリエに負けじと

文芸としてみる漫画ということで

ジョージ朝倉先生の 【 溺れるナイフ 】 を紹介させて

もらいます。

images

溺れるナイフ』(おぼれるナイフ)は、ジョージ朝倉による日本の少女漫画。

2014 年に掲載スタートし、コミックは17巻で完結している。

作者曰く、題名中の「ナイフ」とは「十代の自意識」であり、破裂寸前の十代のこころと

、剥き出しの刃物のような青春の情景を多彩に描き、読者から高い支持を集めている。

東京で雑誌モデルをしていた小学6年生の美少女望月夏芽は、

ある日突然父の故郷である浮雲町(うきぐもちょう)に引っ越すことになる。

東京から遠く離れた田舎町には刺激がなく、自分が欲する「何か」から

遠ざかってしまったと落ち込む夏芽だったが、長谷川航一朗(コウ)に出会い、

強烈に惹かれていく。。

傲慢なほどに激しく自由なコウに、反発しながらもどうしようもなく

惹かれていく夏芽。コウもまた、夏芽の美しさに対等な力を感じ、や

がて二人は付き合い始める。「一緒にいれば無敵!」という予感に満

足される二人。

しかし浮雲の夏祭りの夜、全てを変える事件が起きるのだった—。

oborerunaifu

失われた全能感、途切れてしまった絆。

傷ついたふたりは、再び輝きを取り戻すことはできるのか。

未来への一歩を踏み出すために、今、ふたりが出す決断とは。。

映画化により話題の尽きない本作

珠玉の原作を。。。

写真 2017-01-26 16 30 25

アンドではカフェスペースに全巻揃えて置いてありますので

ぜひコーヒーでも飲みながら

髪でもしながら

ジョージ先生の世界観に浸ってみてください。

wata